くすみ・黒ずみに
対する効果

レチノイドがシミの元であるメラニンを含む古い角質を早くターンオーバーさせることで、肌のくすみを改善させます。また表皮を薄くすることで透明感のある肌に導きます。メラニンの産生を抑えるハイドロキノンと併用することでより高い効果を期待できます。

毛穴・皮脂トラブルに対する効果

レチノイドはビタミンAの働きにより皮脂腺の分泌を抑え、毛穴の開きに作用します。
汚れや古い角質による「くすみ」「黒ずみ」に作用し皮脂トラブルを整えます。

ハリ・ツヤを
持たせる効果

表皮でのヒアルロン酸の量を増加させ、肌にハリを与え、乾燥による小ジワを目立たなくします。またナイアシンアミド、セラミドが乾燥による小ジワに作用します。

他のレチノイド配合化粧品を分析し独自に配合

現役医師4名が、日本人の肌に合わせて処方し直しました。皮向けを最小限に抑える処方でダウンタイムが少なくて、高い効果を目指します。

レチノイドとは

現在、最も注目されている美容成分「レチノイド」はビタミンAの一種で、私たちの体内にも存在する美容成分です。ビタミンA誘導体や、機能や化学構造の点でビタミンAに類似した合成化合物を指します。
レチノイドは食べ物(レバー、緑黄色野菜、うなぎ、卵など)にも含まれていますが、肌に直接つける方法の方が効率的に肌に作用させることが可能と考えられています。
肌にみずみずしいハリとツヤをもたらす美肌には不可欠な成分です。

まとめ

レチノイド(ビタミンA)を含む化粧品はクリニックではとても人気、需要がある反面、これらの使い方はかなり複雑で、副作用も多く、病院でしか買うことができません。
又、他のレチノイド配合の化粧品はアメリカや南アフリカで開発、製造されたものが多く、日本人の肌に合っているとは言えません。日本人の肌を知り尽くした医師が、レチノイドの効果を最大限に発揮し、副作用を抑え使いやすくなるように目指したものが、With Dr.シリーズです。

ご使用方法

  • 1日1回夜、洗顔後に保湿した後に、With Dr.を3プッシュお使いください。
  • 肌がデリケートな方は1日1回1プッシュからお使いいただくことも可能です。
  • もし反応が弱い場合は、保湿する前にWith Dr.を3プッシュお使いください。

皮膚がレチノイドに慣れていない場合は、副反応(レチノイド反応)が強く起こることがあります。そのため、レベル1から肌に馴染ませていくことが必要です。
肌のターンオーバーは28日と言われていますが、実際はもっと長い場合が多く38〜46日程度のことがほとんどです。
レベル1を1.5ヶ月(45日)使うことで肌をレチノイドに慣らして、レベル2に進むことで無理なくご使用いただけます。

注意点

妊娠中は念の為、避けてください。(レチノイド自体は食品にも存在する物質ですのでもし妊娠に気づかずに使用したとしても過度に心配する必要はありません)
授乳中は問題なくご使用いただけます。

開発を行なった
ドクター紹介

開発医師の合計医院展開数14院!
合計年間診察数199,400人
確かな実績と信頼のある現役の皮膚科・美容皮膚科の専門ドクター4名が開発!
皆様を肌を全力でサポートいたします。

花房 火月

はなふさ皮膚科9院 理事長。2015年、ジャパンタイムズ紙「アジアの次世代リーダー100人」選出。

玉城 有紀

溝の口駅前皮膚科、自由が丘ファミリー皮ふ科、二子玉川ファミリー皮ふ科 総院長。皮膚科学会認定専門医。

長尾 沙也加

THE ROPPONGI CLINIC 六本木院・恵比寿院を開設。ミセスジャパン世界大会で日本人最多の7つのタイトル受賞。

近藤 千種

Mrs. Japan Universal 2020,2021日本代表。内科学会認定内科医、抗加齢医学会認定専門医。

攻めと守りのレチノール

With Dr.はレチノイドの副作用を起こりにくくし、効果を最大限にする処方を目指しています。レチノイドは攻めのピュアレチノール、守りのレチノールをリノール酸レチノール、パルミチン酸レチノール、レチノイン酸トコフェリルを3種類配合しています。そのほかの配合成分のナイアシンアミド、ビタミンC誘導体、ビタミンEなどが肌をダメージから守り、健やかな状態に保ちます。

副作用をなるべく抑えた処方

製剤のpHには特にこだわり、肌に優しい弱酸性となっています。パンテノールを高濃度に配合することで、副作用が起こりにくい設計となっております。海外製のレチノイド化粧品と比べると界面活性剤を極力少なくなっています。

日本人の肌に効果的な
スキンケア

無理なく使えるようにレベル1、レベル2、レベル3(医療機関での販売のみ)の3段階となっており、徐々にレベルを上げていくことで安全で効果的にスキンケアを行うことができます。レベルが上がるごとに攻めのレチノールとビタミンC誘導体の濃度が上がっていきます。300名の日本人を対象に行った臨床治験の結果を解析し、効果を発揮しやすく、副作用ができにくい濃度となるように調整されています。

レベル1

肌をレチノイドに慣らして、守りのビタミンを中心に肌にレチノイドを浸透させます。

レベル2

守りのレチノイドはそのままに、攻めのレチノイドの濃度を高め、レチノイドの効果を高めるような処方となっています。ビタミンC誘導体の濃度も濃くなっています。

レベル3

さらに攻めのレチノイドの濃度が高くなっており、国内で販売されているものの中では最高レベルの濃度となっています。クリニックでの専売品です。

レチノイドの副作用

使い始めはヒリヒリ、カサカサ、赤みといった副作用が数日から数週間続くことがあります。(ビタミンA反応)
これらはアレルギー反応ではなく、毒性に対する反応ではありません。自然な反応です。ビタミンA反応が治れば、肌の調子が良くなっていることをご期待できます。

注意点

妊娠中は念の為、避けてください。(レチノイド自体は食品にも存在する物質ですのでもし妊娠に気づかずに使用したとしても過度に心配する必要はありません)
授乳中は問題なくご使用いただけます。

全成分

水、イソノナン酸イソトリデシル、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、スクワラン、パンテノール、セタノール、トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、3-O-エチルアスコルビン酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セラミドNG、セラミドN P、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、リノール酸レチノール、パルミチン酸レチノール、レチノイン酸トコフェリル、ナイアシンアミド、ビサボロール、グリチルレチン酸ステアリル、レチノール、アラントイン、キョウニン油、ミネラルオイル、ステアリルアルコール、ポリソルベート60、チオクト酸、ローズマリー葉エキス、シア脂、ポリソルベート20、ポリアクリレートクロスポリマー-6、シクロデキストリン、コーン油、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、t-ブタノール、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール

安心安全の
Made in JAPAN
日本製

全て福井県の生産工場にて厳密な管理の
もと作られています。

※解約はいつでも無料です

夜、洗顔後、保湿の後に3プッシュお使いください。手に広げて、優しく顔全体におつけください。肌がデリケートな方は、最初はTゾーンからお使いいただくと使いやすいと思います。

数日で始まり数週間で終わることが多いです。
その間はしっかり保湿してからWith. Drを使うようにしましょう。1プッシュに減らしてもいいです。

刺激性の成分を極力減らし、抗炎症作用のある成分を豊富に含み、なるべくレチノイド反応を減らすように工夫されています。そのためレチノイド反応があまり出ない場合が多いのですが、問題はありません。そのまま継続してご使用いただき、レベル2にお進みください。

アトピー性皮膚炎の湿疹が治っていれば使うことは可能です。1プッシュずつ慎重にご使用くださいませ。

はい、使えます。ニキビの予防にお使いください。

問題ないです。アダパレントの併用は皮膚に刺激が強すぎる場合がありますので、慎重にご使用ください。

問題ございません。

もちろん使えます。

3ヶ月ごとにレベルを上げていくことをオススメしています。

妊娠中は念の為お控えください。授乳中は問題なく使用できます。

はい、レチノイドとハイドロキノンの組み合わせは東大式と呼ばれ、くすみ・黒ずみ治療に特に相性が良いとされています。

すでにレチノイド入りの化粧品を使っている方であれば問題ないと思いますが、そうでなければレベル1からスタートすることをお勧めしています。

インフルエンサーD株式会社

Influencer D Co., Ltd.

代表 花房 火月

〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3-37-2
フィル・パーク三鷹駅前 2階

お客様情報のご入力

  1. STEP1
    お支払い方法・お届け時間帯の指定
  2. STEP2
    入力内容のご確認
  3. STEP3
    ご注文完了

今回のご注文商品

数量: 1

初回合計価格: 円 (税込)

2回目以降合計価格: 円 (税込)

数量: 1

初回合計価格: 円 (税込)

2回目以降合計価格: 円 (税込)

ログインIDをお持ちの方はこちら

メールアドレス:
パスワード:

LINEログイン

当店でのご購入が初めての方はこちら

お届け先の指定

お名前(漢字)
[必須]
お名前(カナ)
[必須]
郵便番号
[必須]

〒    郵便番号検索

      郵便番号が自動設定されない場合はクリックしてください。

都道府県
[必須]
市町村・番地・ビル名
[必須]


例:千代田区神田神保町1-1-10アパート101

連絡先電話番号
[必須]

(半角数字でご記入ください)
メールアドレス
[必須]

性別
[必須]

 

生年月日
希望するパスワード
[必須]

半角英数字4~20文字
メールマガジン送付について

お得なキャンペーン情報をお送りします。

ご案内資料

お支払い方法の指定

お支払い方法をお選びください。

お支払方法
[必須]
クレジットカード
[必須]
カード番号
[必須]
カード有効期限
[必須]
月  /  20
カード名義
[必須]
名:   姓:

カードの表記通りに入力ください。
半角英文字入力(例:TARO YAMADA)

セキュリティコード

※主にカード裏面の署名欄に記載されている末尾3桁~4桁の数字をご記入下さい。
半角入力 (例: 123)

支払い方法
[必須]
一括払い
支払い方法
[必須]
一括払い
カード情報登録 当店では自動でカード登録します。

カード情報を登録すると次回より入力無しで購入出来ます。
カード情報は当店では保管いたしません。
委託する決済代行会社にて安全に保管されます。

お届け日時の指定

お届け日指定
お届け時間指定

お届け周期の指定

定期商品をご購入の方は、2回目以降のお届け周期・お届け時間を下記の項目からお選びください。

指定方法
[必須]

 

お届け間隔
[必須]
45日ごとにお届け
指定方法
[必須]

 

お届け間隔
[必須]
45日ごとにお届け
お届け時間指定

お届け日の確認

初回お届け日
2回目お届け日
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※初回のお届け日は上記カレンダーの黄色日付になります。(2回目以降が緑色です。)

※赤字は休業日です

以下のご利用規約をご一読ください。

第1条 (会員)

1. 「会員」とは、当社が定める手続に従い本規約に同意の上、入会の申し込みを行う個人をいいます。
2. 「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴等の情報をいいます。
3. 本規約は、全ての会員に適用され、登録手続時および登録後にお守りいただく規約です。

第2条 (登録)

1. 会員資格
本規約に同意の上、所定の入会申込みをされたお客様は、所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。代理による登録は一切認められません。なお、過去に会員資格が取り消された方やその他当社が相応しくないと判断した方からの会員申込はお断りする場合があります。

2. 会員情報の入力
会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。

3. パスワードの管理
(1)パスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に譲渡・貸与できないものとします。
(2)パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更する等、会員本人が責任をもって管理してください。
(3)パスワードを用いて当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払等は全て会員の責任となります。

第3条 (変更)

1. 会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合には、速やかに当社に連絡するものとします。
2. 変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

第4条 (退会)

会員が退会を希望する場合には、会員本人が退会手続きを行ってください。所定の退会手続の終了後に、退会となります。

第5条 (会員資格の喪失及び賠償義務)

1. 会員が、会員資格取得申込の際に虚偽の申告をしたとき、通信販売による代金支払債務を怠ったとき、その他当社が会員として不適当と認める事由があるときは、当社は、会員資格を取り消すことができることとします。
2. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。
(1)会員番号、パスワードを不正に使用すること
(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータープログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること
(3)当社が扱う商品の知的所有権を侵害する行為をすること
(4)その他、この利用規約に反する行為をすること

第6条 (会員情報の取扱い)

1. 当社は、原則として会員情報を会員の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、会員の事前の同意なく、当社は会員情報その他のお客様情報を開示できるものとします。
(1)法令に基づき開示を求められた場合
(2)当社の権利、利益、名誉等を保護するために必要であると当社が判断した場合
2. 会員情報につきましては、当社の「個人情報保護への取組み」に従い、当社が管理します。当社は、会員情報を、会員へのサービス提供、サービス内容の向上、サービスの利用促進、およびサービスの健全かつ円滑な運営の確保を図る目的のために、当社おいて利用することができるものとします。
3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第7条 (禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

1. 法令または本規約、本サービスご利用上のご注意、本サービスでのお買い物上のご注意その他の本規約等に違反すること
2. 当社、およびその他の第三者の権利、利益、名誉等を損ねること
3. 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
4. 他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
5. 虚偽の情報を入力すること
6. 有害なコンピュータープログラム、メール等を送信または書き込むこと
7. 当社のサーバーその他のコンピューターに不正にアクセスすること
8. パスワードを第三者に貸与・譲渡すること、または第三者と共用すること
9. その他当社が不適切と判断すること

第8条 (サービスの中断・停止等)

1. 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの提供全てあるいは一部を停止することがあります。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)システムに負荷が集中した場合
(3)火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第9条 (サービスの変更・廃止)

当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第10条 (免責)

1. 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3. 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第11条 (本規約の改定)

当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、当社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」といいます)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当社所定のサイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。この場合、会員は、改定後の規約および補充規約に従うものと致します。

第12条 (準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、当社本店所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

規約に同意して申し込む

※注文確定後、自動的に会員登録されます。

Loading...

ログイン中です。
しばらくおまちください。